条件で探す

家賃 

 ~ 

入居までの流れ

入居までの流れについて

1.申込書の記入【入居審査】


住みたい物件が決まったら、まず申込書(入居審査申込書)に記入していただきます。ご記入いただいた申込書にて、貸主・管理会社または保証会社にて審査します。

申込書類はライフコーポレーション専用の書式があります。(申込用紙のダウンロードはこちらから

申込書は必須項目すべてを記入・入力しご提出ください。

また申込書と併せて運転免許証や保険証の写しが必要書類となりますのでご注意ください。
 
申込書記入の項目
  • 氏名/住所/年齢/生年月日/電話番号
  • 勤務先名/勤務先住所/勤務先電話番号/勤続年数/年収

等が必要な項目になります。上記項目は併せて連帯保証人も同じく上記の項目が必要になります 

申込書記入時に必要となる書類等は「認印・運転免許証・保険証・新入学の場合は合格通知書・転職などの場合は内定通知書」などが申込時には必要となります。また家主・管理会社・不動産会社によっては申込証拠金として家賃の1ヵ月分を求められることがありますので事前に用意しておきましょう。
 
入居審査
入居審査は貸主または管理会社で行います。

内容やケースによって異なりますが、営業日2~4日ほどで終わります。

 

2.重要事項の説明


入居審査が終わった後は、管理会社/ライフコーポレーション契約担当者より入居審査通過などの連絡があります。

以下に入居審査通過後の流れを説明致します。
 
契約日の確定
入居審査が終わると、契約手続きへ移行します。

まず初めに入居日(家賃発生日)の確定後、契約書作成へ取り掛かります。そのため、あらかじめ入居したい日にちなどは決めておいたほうが良いでしょう。契約書作成後の日にち変更や、引越し業者等の都合での日にち変更などは受け付けられませんのでご注意ください。
 
重要事項説明
契約書が出来上がると、宅地建物取引主任士より「重要事項説明」があります。

重要事項説明は契約で特に重要な項目、建物の設備や家賃等の金銭項目に関して説明します。

契約後にトラブルが無いように行うことですのでしっかりと確認しましょう
重要事項説明の際にに契約書類関係一式が渡されます。

 

3.契約書類の提出


重要事項の説明が終わり、お渡しした契約書には、借主・連帯保証人の直筆で記入が必要です。

捺印は貸主は認印、連帯保証人は実印にて捺印をお願い致します。

シャチハタなどのスタンプ印での捺印は不可となっておりますのでご注意ください。こちらでは契約書類の提出までの流れを説明致します。
 
契約書提出
契約書類は、入居前までに提出する書類となっておりますので、余裕をもって準備をお願い致します。

万が一契約書に記入の間違いがあれば、契約書に捺印した認印や実印で訂正箇所に訂正印を捺印し、訂正箇所を線などで訂正⇒このように。空いたスペースに正しい記載をすればOKです。くれぐれも修正テープなどで修正を行わないでください。
 
契約必要書類
契約書と併せて契約書類に添付する書類も提出してください。

契約名義人様が必要な書類
 
  1. 免許証の写し
  2. 車検証の写し(実際に駐車する車のもの)
  3. 認め印
  4. 銀行口座・口座登録印
  5. 契約金(現金か振込)
 
連帯保証人様が必要な書類
 
  1. 免許証の写し
  2. 印鑑証明書原本
  3. 実印
 
契約書の入金
契約金(初期費用)は重要事項説明後に入金となりますので、あらかじめご準備願います。この時申込証拠金などを預けている場合は申込金は契約金の一部として充当されます

 

4.入居までの準備


契約書類などの手続きが終わったら、賃貸借契約以外の契約手続きとなります。

ライフラインは個人での契約となっております。不動産会社や管理会社が手続するものではなく、契約者個人が手続するものなので注意が必要です。
 
ライフライン手続き
入居の1週間前になりましたら【電気・ガス・水道】の名義変更の手続きをお願い致します。連絡先などは契約書と併せて渡されることが多いのですが、契約書をもらう際に確認しましょう。

【ガス】のみ入居者立ち合いのもと開栓することとなりますので、引っ越しの日程や時間などを注意してください。ガスがプロパンガスの場合などはプロパンガス会社によっては保証金として1万円前後必要となる場合もありますので確認しておきましょう。
 
各種届出
入居前までに届け出や手続きが必要なものは
 
  • 役所への転出届
  • プロバイダーなどの移設連絡
  • 携帯電話の住所変更
  • 各種保険会社への連絡
  • 各種クレジット会社への連絡
  • 郵便局への移転届
  • その他契約しているものの住所変更
 

5.入居~入居後の手続き


鍵の引き渡しは原則、賃貸借契約書に記載の「契約日」以降での引き渡しとなっております。

契約日より前にもらいたい、契約日より前に荷物を運びたいという方がおりますが、そのような場合は契約日を早めるのがほとんどです。
 
鍵引渡し
鍵の引き渡しは、ライフコーポレーションの事務所での引き渡しとなっております※入居時の立ち合いはありません。

引っ越し業者の手続きやガスの立ち合いなどは「不動産会社にて鍵の引き渡しを受ける事」を考慮してスケジュールを組みましょう
 
入居後の手続き
入居後に届け出や手続きが必要なものは
 
  • 運転免許証の住所変更
  • 転入届
 
などが必要となります。
 

お客様の理想のお部屋を私たちがご提案いたします